動物取扱責任者研修

研修トレーニング
スポンサーリンク

今年も川崎市の動物取扱責任者研修に行ってまいりました。

動物取扱業者は動物取扱業責任者を任じる必要があり、動物取扱責任者は年に1回以上講習を受ける事を義務付けられています。(注

 

今回のテーマは2点でした。

スポンサーリンク

高齢者のペット飼育-その現状と将来-

ペットの飼育はストレスを軽減し生き甲斐を持つ事ができるので高齢者にも良い影響があると思いますが、終生飼養という面で課題が残ります。

動物の愛護及び管理に関する法律について

最近の動物愛護の状況について

昨年ニュースになった件。特に東京都で動物取扱業の業務停止があった。

動物の愛護及び管理に関する法律について

平成17年9月1日より幼犬の引き渡し日齢の変更になる

狂犬病予防について

予防の必要性と周知について

注)動物の愛護及び管理に関する法律
第二十二条  第一種動物取扱業者は、事業所ごとに、環境省令で定めるところにより、当該事業所に係る業務を適正に実施するため、動物取扱責任者を選任しなければならない。
3  第一種動物取扱業者は、環境省令で定めるところにより、動物取扱責任者に動物取扱責任者研修(都道府県知事が行う動物取扱責任者の業務に必要な知識及び能力に関する研修をいう。)を受けさせなければならない。

平成27年度 動物取扱責任者研修修了証

平成27年度 動物取扱責任者研修修了証

トレーニング XOOPSブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Masaをフォローする
スポンサーリンク
Pet Dog Education (CB3)

コメント